日テレが芦原妃名子に対し”陰湿な誹謗中傷”を繰り返しおこなっていたことが発覚でヤバい…脚本家の原作改悪、原作者に陰湿におこなっていた攻撃、責任回避をする企業の行動に絶句
2024/03/14

広告

日本テレビが脚本家の芦原妃名子に向けて"陰湿な誹謗中傷"を繰り返していたことが問題視されています。原作の改悪や原作者への攻撃があったと報じられ、さらに責任を回避する企業の姿勢に批判が集まっています。芦原妃名子はこれまでに多くの作品を手掛けてきた脚本家であり、その才能と作風は多くのファンから支持されています。しかし、日本テレビが彼女を攻撃する姿勢を見せたことは多くの人々に衝撃を与えました。今後、この問題についてどのような対応がなされるのか注目されています。

広告

AD
記事
速報