ストーブ前で熟睡している柴犬にご飯って言ったら
2024/04/20

燃えるような炎の前に居心地の良さそうに眠りこけている柴犬に、ご飯の誘いをしてみたら、柴犬はその名前を呼んだとしても、まったく気づかない姿勢でした。その柴犬は、ストーブの前で暖を取っている間にぐっすりと眠ってしまっていたのです。柴犬は、食べ物よりも暖かい場所を求める本能的な動物であることが、その姿からもよくわかります。心地よい暖かさに包まれて眠りこける柴犬の姿は、可愛さ満点であり、飼い主としてはついついその姿にやられてしまいます。柴犬とのひとときは、ほんの些細なことでも幸せを感じさせてくれる貴重な時間です。

AD
記事
速報