病院が怖くて飼い主の胸の中で震える柴犬
2024/04/22

柴犬が診察室で病院恐怖症を発症し、飼い主の胸をもぞもぞと震えながら頼りにしている様子が話題になっています。獣医師に診てもらう際に、抱っこしている飼い主から離れることができず、緊張と恐怖で震えてしまう柴犬の姿は心を打つものがあります。そして、飼い主の胸に抱かれることで安心し、少しずつリラックスしていく姿は、飼い主との絆の強さを感じさせます。飼い主に対する信頼と安心感が、柴犬を励まし、治療を受ける勇気を与えているのかもしれません。獣医師やスタッフの優しさと柴犬の頑張りも合わさって、少しずつ病院に慣れていくことを願うばかりです。

AD
記事
速報