北野武、”18歳下の夫人”が初の顔見せ!レッドカーペットを手を繋ぎ歩く姿に「もっと可愛いかと」「着物着慣れてない?」.
2024/03/04

広告

北野武監督の新作映画「首」が第76回カンヌ映画祭のカンヌ・プレミア部門で初上映され、熱狂的な歓迎を受けました。上映後には5分にわたるスタンディングオベーションもあり、早くも海外からの問い合わせが相次いでいます。また、レッドカーペットには監督の18歳年下の妻が登場し、これが初の公の場での共演となりました。彼女は和装でボブヘアのミステリアスな雰囲気を醸し出し、取材にも笑顔で応じました。北野監督との交際は約12年で、15年には共同で会社を設立。北野監督の前妻との離婚後、パートナーとして共に活動しています。ネット上では、妻の容姿に対する様々な意見が寄せられ、注目を集めています。

広告

AD
記事
速報