【柴犬】お散歩デビューで終始緊張の柴犬
2024/04/22

柴犬の飼い主が、愛犬と一緒にお散歩に行ったときの様子を描いた記事です。柴犬は初めてのお散歩に緊張し、尻尾をぴんと立てて周りを警戒していました。飼い主もその姿に心配しながらも、柴犬を励まし、リードを引きながら歩かせました。道行く人や他の犬に吠えかかったり、恐る恐る他の犬に近づいたりしていましたが、少しずつ慣れていきました。お散歩中は臆病だった柴犬も、家に帰ると自慢げに飼い主に報告するようになり、成長を感じさせました。お散歩デビューを通して柴犬の成長や飼い主との絆が深まった様子が綴られています。

AD
記事
速報