3歳の子供がイオンの前で抵抗する様子に、母親が驚きを覚えた理由が「マジそれ」「涙が出た」ということである。
2023/09/02

広告

子育て経験者の間で恐怖される『魔の3歳児』の『イヤイヤ期』。子供の自我が目覚める証であり喜ばしいことでもありますが、親にとっては苦難です。ある母親はイオンでの出来事を通じて、息子のイヤイヤ期に打ちひしがれるエピソードを描いています。幼い子供は感情のコントロールができないため、親にはスイッチの操作が困難です。共感や応援の声が集まりましたが、子供たちもイヤイヤ期と戦っているのではないかと考えると、親子で乗り越える勇気が湧いてきます。

広告

AD
記事
速報