スーパーで万引きしたおじいちゃん…盗ったものを出した後、その理由の一言に万人が心震える。。。。
2023/05/23

広告

スーパーで万引きしたおじいちゃんがいました。内線連絡で連行された彼は、盗んだものを出した後、「持っていたつもりはないんです」と財布を出して、中身はおつり程度の金額しかなかったのです。彼は年金受給者で、病気で出費が重なり、家賃や光熱費を払ったらお金がなくなってしまったそうです。聞いた事務所の女性陣は泣き出し、一人が100円出してコーヒーを出したり、別の人がおせちと年越しそばのセットを用意したり、何とか助けようとしました。後に、専務から現金書留が届き、彼は受け取り、感謝の言葉を書き添えました。このエピソードは、ネット上でも、職場の雰囲気や仲間との絆を感じる感動的なものとして話題になっています。

広告

AD
記事
速報