ある夫婦、毎日精いっぱい飼うリクガメが... 26年経って信じられないことが…
2023/05/19

広告

ある日本の70歳の男性は、世界で3番目に大きいカメを我が子として育て、運動させ、社交性を高め、注目を集めるために、体重140ポンドのペットを散歩や買い物に連れ出した。二人は長年にわたって切り離せない関係になりました。高齢になった今、100歳までしか生きられないこの子をまともに世話できないのではないかと心配になり、新しい飼い主を探し始めました。この感動的な交友の旅は、私たちに人生の楽しい時と愛の力を大切にするようにもさせてくれました

広告

AD
記事
速報