【画像】声優たらこの死因はワクチン?2月の収録は車いす生活だった!
2024/03/11

広告

声優のTARAKO(たらこ)さんが3月9日に亡くなり、悲しみが広がっています。まだ63歳と若かったですよね。今年に入ってから闘病していたようで、車いすで収録していたという噂もあります。3月4日に急逝し、所属事務所から今年に入って闘病していたが容体が急変したとの発表がありました。TARAKOは永眠し、葬儀は家族だけで執り行われ、後日お別れの会も検討されています。

TARAKOさんは声優として活躍する傍ら、シンガーソングライターや演劇集団の主宰を務めていました。また、WAKUプロデュースの公演なども手掛けていました。TARAKOさんは学生時代に友人に名付けられた名前で、1981年にアニメ『うる星やつら』で声優デビューし、その後『ちびまる子ちゃん』の主人公まる子役を34年間務めました。また、葬儀は家族葬で行われ、お別れの会も検討中です。

TARAKOさんの死因については明らかになっていませんが、ワクチン接種などの推測が出されています。また、突然死の原因として心筋梗塞やくも膜下出血が挙げられています。TARAKOさんは遺伝的な要素も含めて死生観を持ち、天国で亡くなった両親や好きな人々に会えることも話していました。多くのファンや声優仲間からも追悼のメッセージが寄せられています。彼女のご冥福を心からお祈りいたします。

広告

AD
記事
速報