台風順延でハンデさらに拡大…夏の甲子園「寮ナシ校」は宿舎生活が球児の大きな負担に
2023/08/16

広告

「第103回甲子園大会3日目、豪雨でグラウンドに水溜り」- 台風7号による順延の影響で、夏の甲子園は試合再開。甲子園出場校の主将にプロ球団の希望を聞く。「16強入りチームは長期集団生活で困難」- 専大松戸の監督は「状態とモチベーションの維持が困難」と語る。さらに台風による順延も追い打ちをかける。「ハンデを背負いながら8強入りを目指す高校も」- 専大松戸や履正社、慶応などがハンデを乗り越えて戦う。

広告

AD
記事
速報