赤ちゃんと遊んでたら勘違いした柴犬が止めに来た
2024/04/22

赤ちゃんと遊んでいると、我が家の柴犬が近づいてきました。最初は何も変わりなく楽しく遊んでいたのですが、突然柴犬が様子を見にやってきました。私は驚いてその行動を見守っていたのですが、柴犬は赤ちゃんと自分の遊び相手が同じだと思い込んでいるようでした。どうやら柴犬は自分がかわいがっている赤ちゃんを守る立場だと思っているようで、無邪気に警戒心を示してきました。私は柴犬の誤解を解くべく、優しく接して理解を示しました。柴犬もそれを理解してくれたのか、少しずつ様子が落ち着いてきました。その後も柴犬は赤ちゃんと一緒に遊ぶ姿が微笑ましく、皆で楽しい時間を過ごすことができました。

AD
記事
速報