処理水放出後、周辺で採取した海水に異常なし トリチウム濃度、環境基準値を大きく下回る
2023/08/25

広告

福島第一原発の処理水海洋放出、周辺の海水トリチウム濃度異常なし。東電が放出口からの海水サンプル10箇所で測定し、環境基準値・検出限界値を大きく下回る結果を公表。毎日測定を継続し、データを随時公表する方針。

広告

AD
記事
速報