東北大震災の津波の瓦礫から見つけたカップルの写真が奇跡の出会いを生む。。。。
2023/05/24

広告

東北大震災で流された写真や思い出の品を拾い集め、展示会を開催するボランティア活動を行っていた川谷清一さんが、津波による瓦礫の中から一枚のカップルの写真と携帯電話を拾い上げる。その後、当時のカップルが生きていることを願い続け、被災地に移住した川谷さんが自分が展示していた写真を見た女性から「私が写っている」と告げられる。彼女は、一緒に写っていた男性である芳賀健爾さんと現在も付き合っているとのこと。結婚をしていたお二人は、震災で家族を失い、結婚式もできずにいたが、約2年後に南三陸町のホテルで結婚式を挙げる。川谷さんも式に招待され、奇跡の出会いを生むきっかけとなった写真も会場で写し出された。

広告

AD
記事
速報