生後100日のお祝いが嫌で泣く赤ちゃんを必死にあやす柴犬
2024/04/22

100日祝いを嫌がる泣く赤ちゃんを、必死でなだめようとする柴犬の姿が話題を呼んでいます。女の子のお祝いに家族が集まり、楽しいひと時を過ごそうとしていたところ、赤ちゃんが泣き出してしまいました。そんな中、その家族の飼い犬である柴犬が、泣く赤ちゃんに寄り添って静かにする姿が撮影され、SNSで拡散されました。柴犬は、お祝いの際に主人に抱っこされる赤ちゃんに嫉妬しているのか、それとも赤ちゃんをなだめたいだけなのか、その真意はわかりませんが、その姿はとても愛らしいと話題になっています。赤ちゃんと柴犬、異なる生物同士が織り成すほのぼのとした光景に、多くの人が癒されたようです。

AD
記事
速報