松嶋菜々子、まさかの下品ポーズに騒然!49歳で大丈夫か?「綺麗だけど…」
2024/05/23

「菜々子さんと小顔ピースだいぶ経っちゃったけど昨年末、所属俳優が集まるアー写撮影後」

女優の伊藤歩が自身のインスタグラムに投稿したこの写真が、ネット上で大きな話題を呼んでいる。写真には、松嶋菜々子と伊藤歩が仲良く寄り添い、ピースサインをしている姿が写っているのだが、注目を集めたのは松嶋菜々子のポーズだ。

松嶋菜々子は、口の横で逆ピース、いわゆる「裏ピース」をしている。このポーズは、日本では特に問題視されることはないが、海外では「下品」と捉えられる場合があるのだ。

ネット上では、この写真を見た人々から様々な声が上がっている。

「本当に綺麗。。。」「松嶋菜々子さん息を呑むほど美しい」「おふたりとも綺麗だけど松嶋菜々子さん美しすぎます…」「小顔ピース、あまりやらないほうが良いですよ」「裏ピースの意味わかってないです!やってはいけない」「このポーズ外国では下品な意味なんですが😅」

「なんでバックピースするんやろか?気をつけた方が良いですよ」「二人ともお綺麗です。が、口の横で逆ピースは海外ではとっても下品なサインになりますので気をつけて下さい…」

と、松嶋菜々子の美しさに賛辞の声が上がる一方で、裏ピースに対する指摘も数多く見受けられる。

松嶋菜々子は、4月スタートのTBS系ドラマ「王様に捧ぐ薬指」で、山田涼介演じる社長の母役を演じる。橋本環奈との嫁姑バトルが見どころとされているこのドラマで、松嶋菜々子はどのような演技を見せてくれるのか、期待が高まっている。

しかし、今回の裏ピース騒動によって、松嶋菜々子のイメージが少し変わってしまったのではないかと懸念する声も上がっている。

「49歳で、あのポーズはちょっと…」「綺麗だけど、年齢的に考えても、もう少し気をつけた方がいいんじゃないかな」「海外での活動も考えているなら、特に注意が必要だと思う」

松嶋菜々子は、これまで上品で美しいイメージで多くのファンを魅了してきた。今回の騒動は、そのイメージを損なう可能性も孕んでいる。今後の松嶋菜々子の動向に注目が集まっている。

AD
記事
速報